しあわせのつぼ(!)
ロスタイムライフ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2007/07/08(日)   CATEGORY: 日常。
笑顔の魔法
最近自分をコントロールする術を見失ってると思う
でも受験生だからとかそれは違う。だって世の中の高3生はみんな受験生。

じゃあ何かって言ったらそれは今までわたしが感じてきたものが
今この時期になって限界になってどうしようもなくなっちゃったということ。
そしてそれがたまたま受験生である今年にかぶっちゃって勉強できない状況に
追い討ちをかけていて自分が追い詰められている。

自分でも全く予想外。最後まで我慢できると思っていたから。
今まで通り自分でコントロールして生活できると思っていたから。


取り返せるような取り返せないような・・・・

わたしあんまりというか全然泣かない人なんだけど最近よく泣いてしまう。
でも友達に苦しいとか辛いとか絶対言いたくないし
ましてや友達の前で泣いちゃうとか絶対したくない。
言わないだけでみんな色んな状況で頑張ってると思うし。

そしてどんなに大切な友達でもいまいち信じきれない自分への嫌悪感。
友達に対してそういう風に思ってしまう自分が悲しかったりもする。

今大切に思っている人たちがいつかみんな離れていってしまうんじゃないかって
すごく怖くなる時がある。トラウマというかいまだに過去に縛られてる部分がある。
でもそういうの話せない。わたしのこと知ってもらいたくても。怖いから。


色々、ほんとうに色々な事や色々な感情が重なって
脳内完全キャパオーバー。



ちょっと色々書きすぎてしまって今すごく微妙な気持ち・・・・。

人に相談するのが苦手なわたしの唯一とまではいかないけど
それぐらい貴重な捌け口の場所であるブログ。

でも今まで何度も「もうやめよう」って思ったことがあった。本当に何度も。
(実際今も考えてはいる。)
それはジャニのことを書く時も自分のことを書く時にも当てはまることだけど
”今自分が吐き出したいと思うことや思ったままを書けないこと”
っていうのからくる気持ちだったんだと思う。

不特定多数の人が読んでいるというのがブログの大前提だけど
”不特定多数=自分のことを知らない人”というのも見方の1つにあると思う。
そう考えるとみんなが自分のことを知らないが故に書くことのできることが
あるというのもメリットだったりする。
だけどその中には”自分を知っている人”が含まれることも当然ながらあって
そういうのを全部含めて『不特定多数』とした時に考えなきゃいけないことというのは、
ここを読む読み手の人の気持ちだとわたしはそう考えてて。
じゃあ”不特定多数=知らない人”の時は考えなくていいのかっていう話になると
それはまた別だけれど。

だから読み手の人の気持ちを考えると自分が”書く”ことに対して恐怖を感じて
もうブログをやめてしまおうっていつも結局そこに行き着く。
だけど自分の生活のリズムの1つになっていて居場所の1つになっている
このブログという空間を手放すというのはやっぱりちょっとしんどいかなとも思う。

ネットで色んな友達に出会えたらなと思ってもなかなか上手くいかないことが多くて、
実際コメントを通して少しお話できてもその後が続かなかったりってのも毎度のパターン。
ネット上で上手くコミュニケーションを取れないのもやめたくなる原因のひとつ。
でもそんなわたしでも大切な人たちや素敵な人たちに出会うことのできた場。
だから尚更ブログという場所を手放すことができない。



隠そうかなって思ったんだけれどあえて素直に書いてみました。
ほんとにそのまま書いたから意味がおかしかったり文体不一致で
読みづらい部分もあったと思います、ごめんなさい。




きのうもきょうもあしたも
みんなに感謝みんなにありがとう
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © しあわせのつぼ(!) all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。